弁護士
宇田 明日香 Asuka Uda
東京都出身。2007年中央大学法科大学院既修者コース修了。
同年9月、新司法試験合格。神戸で司法修習を行う。

2008年12月、第一東京弁護士会に登録し、山﨑法律事務所に入所。
同事務所が、使用者側の労働事件を得意としていたことから、労働訴訟、労働審判、団体交渉、不当労働行為救済申立事件、労働局によるあっせん手続等の労働関係の手続に会社側代理人として携わり、その他、会社からの労務相談などにも日常的に対応し、経験を積む。
また、労働案件以外にも、企業法務、一般民事事件、家事事件、刑事事件など幅広い業務に携わり、中でも借家関係に関しては多数の経験がある。

スピーディーな対応と、お客様の視線に立ったアドバイスとともに、長期的視点から見た解決方法を常に提案することを心掛けている。

二人の男児の母である。ミュージカルや観劇が好きだが、最近は子供の影響で、サッカー観戦が趣味となっている。